今人気のある断食ダイエットの効果
最近人気の断食ダイエットは、身体にたまった毒素を排出することで中からキレイになることができます。

今人気のある断食ダイエットの効果

断食後の体はスッキリとします

断食というのは、昔から宗教的な儀式や精神的修行として行われてきました。食事をしないことで体が消化作業をすることを止め、休ませるという考えのものです。最近人気の断食ダイエットでは、必要な栄養、水分だけは摂ると言うものが多いようです。

断食による効果の一つはデトックスです。体にたまった毒素が排出されることで、断食後の体はスッキリとするそうです。最近の流行りは半日から2~3日間のプチ断食です。断食に詳しくない初心者が自分で行うのには、せいぜい2~3日のプチ断食が妥当でしょう。

断食ダイエットによって期待できる効果は、デトックス・体の消化器官の休息・味覚や食事量が変わってダイエット向きの体になるなどがあります。断食が終わったあとの食生活が、ダイエット効果に大きく関わっています。断食期間と同じ間の回復食の期間が大切なのです。

現代人は飽食の時代と言われています。その結果、肥満と生活習慣病が多くなってしまいました。現代の内臓フル活動状態を一度休ませてあげて、体をリセットするのが断食ダイエットです。長期間に及ぶダイエットに向いていない人や、挫折しやすい人には効果的な方法といえます。

断食ダイエットの例として、一日断食の場合を説明します。断食では、減食日・断食日・復食日の3日間かけて行います。1日目は油や砂糖類などは摂らないで、おかゆなどの体に負担の無い食事を摂って、体を断食に慣らします。断食本番は水のみ。3日目は復食日で、消化の良い食事で少しずつ量を増やしていきます。

断食はダイエット効果ももちろんのこと、生活習慣病にも効果があるとされています。それは人間の体が消化吸収活動をしない状態になると、次には毒素を排出する作業に入るからです。生活習慣病の原因は、体に溜まった毒素が原因なのだそうです。短期間のプチ断食を定期的に行うことで、ダイエットと生活習慣病の改善が出来ると言うことです。

断食ダイエットの効果関連Link